ダイエット薬とダイエットフードと耳つぼやり方

どうしても痩せたい人には、ダイエット薬を使用する手段もあります。市販のダイエットのサプリメントとは違って、ダイエット薬は医薬品です。お医者さんの処方が必要となるため、病院でダイエットの相談をして、ダイエット薬を処方してもらいます。痩せたい願いは、男女問わず、多くの人が持っている願望です。ダイエット薬を利用する以外にも、ダイエットフードを利用したり、耳つぼでのダイエットなどもあります。耳つぼは、専門店でもできますし、耳つぼやり方をマスターすれば、自分でもセルフで耳つぼができます。

ダイエット効果を望む耳つぼやり方は、食欲に効くツボを刺激しましょう。耳の穴の顔側にある、飢点がツボになります。少しだけ突き出ている軟骨を見つけて、その真ん中あたりを刺激してみましょう。耳つぼやり方は、適度な力で刺激を与えます。この位置は、ダイエットにも良いですし、心を落ち着かせたりもします。食事を食べる前の、30分前に刺激を与えておくといいです。皮質下の部分を刺激するのも、食欲をコントロール出来るので、ダイエットにいいでしょう。

ダイエットフードですが、注目を集めているものを、ダイエットに加えてみるといでしょう。ダイエットフードとしても、健康でも話題なのが、ココナツオイルです。オイルですが、ココナッツオイルは良質なオイルで、便秘を解消させるのにも良いオイルです。選ぶのは、ヴァージンココナッツオイルのタイプです。

ダイエットフードで、ホットりんごも痩せるために良いでしょう。電子レンジで温めて食べるだけですが、温めるとペクチンが増えて、ダイエット効果が高まります。ペクチンは、コレステロールも下げますし、調整作用もあります。